Honda メーカーサイトはこちら

港店
休店日
毎週水曜日営業日カレンダー
営業時間
10:00 - 18:30

住 所
〒105-0023 東京都港区芝浦1-6-4
T E L
03-3456-5211
F A X
03-3456-5009
E-mail
minato.ctk00@honda-auto.ne.jp※メールのご返信までお時間がかかる場合がございます。

新着店舗ブログ

都会のオアシス

【2017.10.20】

いつも港店のブログをご覧いただきありがとうございます。最近はすっかり気温も下がり秋の行楽シーズンも終...

ブログ一覧を見る

アクセスマップ ストリートビューで見る

■車:
第一京浜(国道15号線)の芝4丁目の信号をお台場方面へ曲がり、最初の信号を越えた右側の白いガラス張りの建物です。
■公共交通機関:
最寄り駅は、ゆりかもめ線 日の出駅 徒歩5分、JR山手線 田町駅 徒歩10分、浜松町駅 徒歩10分、都営地下鉄三田線 三田駅 徒歩10分です。
  • キャンペーン
  • スタッフ紹介
  • 展示車・試乗車を探す
  • 中古車を探す

店舗ブログ

12件中 1 - 12件目 を表示中
[港店] 都会のオアシス カテゴリ:話題  
2017/10/20
いつも港店のブログをご覧いただきありがとうございます。
最近はすっかり気温も下がり秋の行楽シーズンも終わりでしょうか・・
そんな中、手軽に紅葉が楽しめる都会のオアシスをご紹介いたします
東京 豊島区にある六義園です。
海外からのお客様もこの時期にはさくさんいらっしゃいます。
一歩園内に踏み込むと都会の喧騒とは無縁の空間が味わえます。
おすすめです。

この記事の感想:0件
[港店] 秋を見つけた休日。  
2017/10/13
いつもお世話になっております。
港店 サービス 岩渕 弘樹です。

さて最近めっきり肌寒くなってきましたが皆様、いかがお過ごしですか?
体調等崩されておりませんか?

私は先日のお休みの日に日光まで紅葉を見に旅に出ました♪
地元の方曰今年の紅葉は7年振りの紅葉だそうですごく綺麗でした。



夜中に出発し朝方、外を見ると朝靄が山々にかかっており幻想的な風景!



日常では見られない景色に心癒されました!!
すごくのんびりした旅でした♪


この記事の感想:0件
[港店] ◆ たまごが先かニワトリが先かでだいぶ違うという話し ◆  
2017/10/06
こんにちは、営業の岩井です。



お恥ずかしながら、ほんとうに久しぶりに
自動車雑誌を買いました。





いつもカーグラフィックはネットで記事を
読んで新しいクルマの情報は仕入れているの
ですが、今回はちょっと気になるタイトル
だったので買ってみました。

なんでもそうですが、いかに見てみたい・買って
みたいという風に思ってもらうか、タイトル付け
って大切ですよね。

今回は、日本車の現在の技術のこととシビック・
タイプRの試乗記がお目当てです。

とくにシビック・タイプRは先代の限定750台の
モデルは200kmほどドライブしたことはあります
が、今回のモデルは触ったことすらありません。

あ〜きっといいんだろうな?

なんせニュルでFF車世界最速ですから、悪いハズが
ないですよね。

とくに今回のモデルは今までと違って、最初から
タイプRありきでボディーの設計をしていますから、
その違いはクルマが好きで詳しい方にはお分かり
だと思います。

もうだいぶ昔の話しですが、初代のインテグラ・
タイプRのDC2は追加でタイプRが出たのでボディー
に沢山の補強がされていました。
その後継モデルのDC5は最初からタイプRありきで
車体も設計されていたので、段違いのボディー
剛性を誇っていました。


今回のシビックも同様の考えで車体設計されて
いますので、こちらのハッチバックモデルの
ボディーはオーバークオリティーな贅沢な
車体を身にまとったモデルに仕上がっている
ハズです。





良く何かを論じる時にニワトリが先か、タマゴが先か
と言われますが、クルマの車体設計に関して言えば、
烏骨鶏のような高級なニワトリから高級なタマゴが
産まれます。




ニワトリではピンときませんが、サラブレット
の血統の車体からしっかりとした足腰のクルマ
が生まれます。





この黒い車体のシビック・ハッチバックは
港店の試乗車になるクルマです。

是非、タイプR譲りの車体をまとったシビックの
しっかりとした走りを試してみませんか?

スタッフ一同ご来店お待ちしております。

この記事の感想:0件
[港店] 行楽シーズン到来 カテゴリ:地域話題  
2017/09/29
このところ朝晩の気温も下がり、すっかり秋らしくなってきましたね。

秋といえば皆様は何を連想しますか?

「スポーツの秋」「読書の秋」「味覚の秋」などありますが

「行楽の秋」も秋の代名詞のひとつではないでしょうか?

という事で、今回は車の話題から少し離れますが

先日、私が訪れた埼玉県日高市の巾着田を紹介させていただこうと思います。

ここは自然豊かな日本の原風景を留めたビオトープになっており、

川の流れが巾着のような形に流れている地形から、その名が付いたものです。







そして日本有数の曼珠沙華の群生地として有名です。














今年は天皇陛下もご訪問されたので、テレビ等で見た方も

多いのではないでしょうか?













秋の行楽の代名詞といえば紅葉狩りが定番ですが、

こちらの曼珠沙華は、それに先駆け10月上旬までが見頃です。












圏央道 狭山インターが最寄りになりますので、都心から2時間ほどで

行く事が出来ます。手軽なドライブコースになると思います。

ぜひ今度のお休みの日にお出かけになられてみてはいかがでしょうか?



今回はサービス磯崎が担当いたしました。

この記事の感想:1件
1
[港店] ◆ 何かが起きるかも知れません ◆  
2017/09/22
いつも港店ブログをご覧頂きありがとうございます。

いよいよ9月29日にステップワゴンに待望の
ハイブリットモデルが追加になります。

すでにアコードハイブリットやオデッセイハイブリット
で定評の2モーターi-MMDシステムを搭載し、他社の
3.5リッターV6ガソリンエンジン以上の走行性能!
を達成しています。

高い走行性能に超低燃費、文句のつけようがないクルマに
仕上がっています。






今週末の9月23日・24日に港店にお越しいただくと
もしかして?もしかする?ことが・・・・

あるかも知れません。

興味のある皆さま、是非ご来店お待ちしております。

この記事の感想:0件
[港店] ◆ ホンダDNAはまだ残っていた ◆  
2017/09/15
いつも港店ブログをご覧いただきありがとうございます。

昨日こんな記事をみつけました。




出典:ロイター

記事の内容はこちらをご覧ください。


http://jp.reuters.com/article/honda-special-report-idJPKCN1BM0QH


昔からのホンダを知るお客さまから、最近のホンダは
どうしちゃったの?と良く言われるのですが、その
回答が詳細にレポートされています。

F-1での全盛期も30年も前のことなんですね。

でも、小さいですがホンダDNAが残っていてよかったと
この記事を見てホッとしました。

作家の城山三郎氏が「会社への忠誠心は良いが、社長への忠誠心
を持つのは良くない」と言っておりましたが、自分さえよければ
良いと言う人が増えてきたので、名目企業の不祥事が多発
したり、らしさが無くなってきているのでしょうね。

ホンダのこの小さいDNAの芽を、そういう人が摘まないこと
を祈ります。


こういう改革の芽は新型シビックにも現れています。


そして新型N-BOXはホンダDNAのMM思想(メカミニマム・マンマキシマム)
を体現したクルマに仕上がっています。

古くからのホンダファンの皆さま、そして近年のホンダしか
ご存知でないホンダユーザーの皆さま、これからのホンダに
期待してください!

最後に、こういう記事を書いていただけると言うことは
それだけホンダに対する期待って高いんだな〜と改めて
思いました。


今回は岩井がお送りしました。

この記事の感想:0件
[港店] 港店の瓜尾からです!! カテゴリ:お店  
2017/09/09
いつも港店のホームページをご覧頂きまして
ありがとうございます。

先日の休み,夜,柴犬ちゃんのお散歩に出かけましたが
今年はセミが鳴いてない!!のに気がつきました。
昨年までは,まだ夜中も「ミーンミーン」と鳴いていて
暑い暑いと思っていたような気がします。
秋の虫が鳴いていて,もう夏は終わっているんだなぁと
実感しております。

夜は気温が下がっておりますので,
みなさま体調管理に気をつけましょう!!


そういえば,もうすぐです。もうすぐですよ!!
先日はN−BOXが発売でしたが
次はハイブリッド車です。
ステップワゴンユーザー様,待望のハイブリッド車です。
まだ詳細は入れられませんが出ますよ!!!


今月で港店のスタッフになり1年経ちます
フロントの瓜尾でした。

この記事の感想:0件
[港店] 決算と新型N−BOXの巻  
2017/09/02
いつも港店のブログを見て頂き有難うございます。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

涼しい風が吹いてきておセンチな気分のサービスフロント武林です。


さてさて、この時期に待望の新型N−BOXが発売されました!!
ホンダセンシングも標準装備で安全装置も充実!
※センシング無しも選べます。

室内も全モデルよりも更に広く使いやすくなっております。

メーター回りもライト回りもかなりおしゃれ!











試乗車も準備できましたので、ご家族、ご友人、彼氏、彼女、ご近所様、
同僚、、、、皆さんで港店に遊びに来て下さいね。

スタッフ一同、心より皆様のご来店をお待ちしております!!

この記事の感想:0件
[港店] どんより夏季休暇終了!  
2017/08/24
いつも港店をご利用頂きありがとうございます。


14日〜18日まで夏季休暇を頂いておりましたが、19日より営業再開しております(^^)/



本日更新したのは、他でもない。。。このNEW CAR!!!



 NEW N−BOXです\(◎o◎)/!!!


と、言ってみたもの、まだ画像は掲載NGなのですみません。

実車は店頭にてご確認ください。



 詳細はまた後ほど。。。

 カレーのクジ引きも絶賛稼働中!!




 最近問い合わせの多いドライブレコーダーもたくさんあります!


 
 車検や点検時に同時に取り付け出来ますので。。。
 


 フロントの武林




 サービスの岩渕




 までぜひぜひお申し付け下さい!!!!

この記事の感想:0件
[港店] 8月の休店日のお知らせ カテゴリ:お店  
2017/08/10
皆様、暑い日が続いておりますがいかがお過ごしですか?

水を飲まないと大変なことになってしまいますよ。

コーヒー・お茶はお医者さんが言う水分と違うこと(もちろんビールもですが・・・)を身をもって知った小山です。

もう入院して手術して・・・、1年が経ちましたがいたって健康です。。。

でも疲れは貯まる、ストレスも・・・。

家族サービスの不満も・・・。

ということでいつもは水曜日を定休日にお休みをいただいておりましたが、14日〜18日まで全店お休みをいただきます。

営業ごとにスライドで11日からお休みをいただく組と21日までお休みをいただく組に別れます。

ちなみに
上田・佐々木・小山は11日から18日まで
岩井・徳永・米中が14日から21日まで
お休みを頂いております。

もちろん他のスタッフでも対応させていただきますが、14日〜18日までは誰もいません。(居たら泥棒です。)

その休みのときはこちらへ。。。



緊急連絡先が2つあることにお気づきですか?

すでに会員になられた方はトータルケアの方へ。

そうでない方は下の番号へお掛けください。

そしてお早めにトータルケアへのご加入をお願いいたします。

もちろんお金はかかりません、登録だけです。

皆様も体調はお気をつけください。

小山がお送りいたしました。

この記事の感想:0件
[港店] ★いよいよハイブリッド登場です+しかもカッコイイ!★ カテゴリ:クルマ  
2017/08/04
まだかまだかと言われ続けて・・・・

・・・・お待たせいたしました!



あのステップワゴンが変わります

◆ハイブリッドが出ます!!◆

→しかもFIT級に採用されている1モーターでなく
 アコード級に使用されている2モーターです。
 これはすごいです。加速力がちがいます!

◆しかもフェイスも変わります★★★◆

→なかなかのイケメン鉄仮面です♪
 夜もかっこよく光りますよ!

◆さらにホンダセンシングも進化してます♪◆
→【渋滞追従機能】【歩行者事故低減ステアリング】追加されました!




◆もちろん3列目シートは床下格納します◆
→歴代ステップワゴンの真骨頂ですよね。

◆バックドアにはわくわくゲートもちゃんとあります◆
→意外と日常生活には使いやすいんです。

写真以上のくわしい情報がやっと入ってきました。

たくさんご案内できることがあります。

ぜひお問い合わせください。

この記事の感想:0件
[港店] ◆ 軽の皮を被った〇〇 ◆  
2017/07/28
こんにちは、営業の岩井です。

いまボクのあたまのなかでは、


♪きっときみはこない〜
 ひとりきりのクリスマスイブ
 ん・ん・ん〜
 サイレントナイ〜ト 
 ホーリーナイ〜ト

もとい・・・・

♪きっと今週も更新ない〜
 うちのみせのブ・ロ・グ
 ん・ん・ん〜
 たいへんだ〜
 こうしんだ〜

ということで、保険のために定休日の7月26日
18時30分にこのブログの原稿を書いています。

(あ、ちなみにこういう原稿はボクはエバーノートに
 書き留めています。)

あすから仕事なので、ふつうに土日休みの人にとって
は、まさにサザエさんタイムだったりする時間ですね。

台所では奥さんの包丁の音がカンカンと聞こえており、
あすからの仕事モードに拍車がかかっている緊張のなか
でお送りするネタはどうしようかな?

と、考えているのですが、港店ではボクしか書けない話しに
しようと思います。

と言うことで、いまから2週間ほどまえの7月14日に千葉は茂原の
サーキットで新型N-BOXと秋にでる予定のステップワゴン
ハイブリットに試乗した感想を書かせていただきます。


新型N-BOXはすでにメーカーのホームページでも
写真が掲載されていたりするので、ご覧になったかた
も多いと思います。


本田技研ホームページより転載

見るひとによっては、どこが変わったの?とウォーリーを探せ
ばりに変更点が判らないデザインですが、これはホンダの策略
なのでしょうか?

まずは乗ってみてください!とお客さまを誘導しておいて・・・

その激変ぶりにビックリ!

変わらないルックスに激変した中身・・・

このギャップにビックリさせる

いわゆる、恋愛におけるギャップの法則を狙っているのか!?

ん〜なかなかしたたかな作戦ですね〜


それくらい、中身は激変しています。

クルマは軽いがいちばんですが、そのためにホワイトボディー
で150kgのダイエットを敢行!

そして、安全装置や各種の装備の充実で70kgの増加で
トータル80kgの減量を達成。

これが運動性能と燃費にきかないわけがない、しかも
室内が静か。

ひとことで言うと、軽の皮を被ったレジェンド!
と言ってもよいのではないか?

とか書くとレジェンドユーザーのみなさまからの批判で炎上
しそうですが、あくまでも比喩としてはこれくらいインパクト
のある軽自動車に仕上がっていました。

まさに世は戦国時代の下剋上のようで、このN-BOXはホンダの
上級車よりも装備がおごられていたりします。

それもそうで、いま日本国内で4つタイヤのついている新車販売
台数の40%が軽自動車です。

あと20%がフィットが属するカテゴリーのコンパクトカー
で、残りの40%にセダン・クーペ・ミニバン・ワゴン・SUV
やその他もろもろのクルマがひしめいているわけですから、そりゃ
メーカーとしても軽の開発には力が入って当然の状況なわけです。

だから今回のN-BOXは使用部品の90%を新調して中身には
とってもお金をかけているとのこと。

さすがに軽自動車でずっとナンバーワンを獲得してきたクルマ
ですから、コケるわけには行かないだけに気合が伝わります。

しかもこのクルマ、信長の野望ばりにすごい野望が・・・!

とてもボクには恐れ多くてそんな大胆なことは書けませんが、
ナンバーワンがヒントなんですが。

あの大ト○タを差し置いて・・・・
あ〜恐ろしい!

怒らせると怖いのに知りませんよ!

まさに戦国時代の下剋上の発想です。


CMや販促の展開も・・・・
初代ステップワゴンのCMで

♪ちゃんちゃか
 ちゃんちゃか
 ちゃん・ちゃん・ちゃん・ちゃん

のオブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダが印象的だった
佐藤可士和氏を起用して万全の体制なわけですよ。

これで、成功しなかったらヤバいでしょ!

くらいの気合の入った新型N-BOX

乗らなくて買っても全然大丈夫なクルマに仕上がって
いますし、どうしても乗らないと決められないと言う
かたは、現行型に乗ればこれ以上なにが必要なのと思う
くらい、現行型もすごいのでそれで納得すると思います
から、現行型に試乗されることをおすすめします。

ということで・・・ 

あまりにもN-BOXのことを書きすぎたので、ステップ
ワゴンハイブリットの感想は次回に書きます。

無事今週の担当者がアップすれば、この原稿はボツ
になるのですが、せっかく1900文字近く書いたので、
アップしておくか〜と掲載するかも知れません。

次回、ステップワゴンの回をお楽しみに!

今後とも港店ブログをよろしくお願いいたします。

最後に2009年1月から港店営業として皆さま
のお世話になりました、飯田記章が7月末日をもち
まして退職することとなりました。
在任中に皆さまより頂戴しましたご厚情に感謝申し上げます。

この記事の感想:0件
12件中 1 - 12件目 を表示中

Advertisement