Honda メーカーサイトはこちら

環七大谷田店
休店日
毎週水曜日営業日カレンダー
営業時間
10:00 - 18:30

住 所
〒120-0003 東京都足立区東和5-14-10
T E L
03-3629-7666
F A X
03-3629-2905
E-mail
adachi.ctk00@honda-auto.ne.jp※メールのご返信までお時間がかかる場合がございます。

新着店舗ブログ

No Title

【2018.09.14】

こんにちは! 環七大谷田のトベケンです^^   最近夏日はどこへ行ったのやら。。。 今までなら...

ブログ一覧を見る

アクセスマップ ストリートビューで見る

■車:
環七に面しているので、亀有方面からですと大谷田陸橋を越えて300メートル。
西新井方面からだと、綾瀬警察を過ぎ2つめの交差点を越えてすぐ右手の方に見えます。
■公共交通機関:
千代田線・北綾瀬駅から亀有方面に向かい、徒歩7分です。
  • キャンペーン
  • スタッフ紹介
  • 展示車・試乗車を探す
  • 中古車を探す

店舗ブログ

38件中 21 - 25件目 を表示中 前の5件 | 次の5件
[環七大谷田店] 加茂水族館  
2018/07/30

こんにちは、実習生の情野です。


今日は日差しが弱く比較的涼しいですね。でも少しいつもより涼しいからと言って所詮は夏ですので、水分補給は怠らないようにしてくださいね。


また、個の台風を境に気温が大きく変化していますので体調を崩さない様にお気をつけください。


さて、挨拶はこれぐらいにして...


皆さんは水族館って好きですか?


私は夏に水族館、美術館、博物館等の涼しい屋内施設でゆったり過ごすのが好きなのですが、その中でも水族館は好き度合いが高めです。


以前、鳥羽水族館について書きましたが、私がここ数年で一番感銘を受けた水族館が山形にあります。


「加茂水族館」と言います。


山形の日本海側北部に位置する鶴見市にある水族館で山形県唯一の水族館かつ市立の水族館です。愛称のクラゲドリーム館が示すように、クラゲの展示に特化した水族館で、クラゲの飼育数、飼育種類数ともに世界一の水族館です。


クラゲと聞いてイルカやシャチ等のショーを水族館に期待される方はがっかりされるかもしれません。しかしながら、さまざまな色や形のクラゲが優雅に水槽を泳ぐ様子はまさに「癒し」を得るのに最適だと思います。




下の写真が最も有名な展示のクラゲプラネットです。ミズクラゲ約2000匹が泳ぐ水量40トンの円形の水槽で、直径5mのアクリルガラス窓からクラゲを観察できることができます。


写真にセンスが無くて申しわけないです。暗い水族館で写真をきれいに撮るのは素人には難しいです。実物はきっと感動できると思いますよ。


中ではクラゲアイス、クラゲラーメンなどが食べられます。まぁ日本海にせっかく来てるんだから、外で海鮮を食べたいところではありますがw


東京からだとまぁまぁ遠めの山形ですが、機会があれば。


それでは。


この記事の感想:0件

[環七大谷田店] 最上川  
2018/07/29

こんにちは、実習生の情野です。


今日は午前中はイマイチな天気でしたが、午後は台風一過という感じで晴れ渡っていますね。

さぞお出かけ日和なことでしょう。昨日の風で道路に思わぬものが落ちているかもしれませんので、お出かけの際はお気を付け下さい。


さて、前回は蔵王の御釜をご紹介いたしましたが、山形には全国的に名の知られた川があります。


「最上川」ですね。


この川の名前は松尾芭蕉の俳句で小学生でも知っているかと思います。


「五月雨を 集めて早し 最上川」


句の意味的には「降り続く五月雨(梅雨の雨)を一つに集めたように、何とまあ最上川の流れの早くすさまじいことよ。」だそうです。


皆さんはこの句を聞いた時どう思いましたか?


私は「まんまやん」って思いました。

 

歴史に残るような偉人の俳句なのに何のひねりもなく、うっすい感想だと思いました。


ただ、私にはそういった奥ゆかしい日本文化を理解できる、繊細な感受性というものが欠如しているので、皆さんは違うかもしれませんがw


この句は、松尾芭蕉が石田の高野一栄方に滞在中に作られた句で。初案は「集めて涼し」で、涼しい風を運んでくる最上川の豊かさやさしさを表現しました。

しかし、最上川の川下りを体験することで、「涼し」を「早し」に改め、最上川の豪壮さ、激しさを表記したのです。


実際の最上川がこちらです。





上の写真が、松尾芭蕉も体験したと言われる最上川の川下りの発着所となっています。


船では船頭さんたちによる解説や民謡などが楽しめます。秋の紅葉や、冬のこたつ舟も味がありますが、夏でも涼を感じることができますよ。


下の写真は、最上川の下流部できれいに整備されたところがあったので写真に撮りました。


最上川舟下りができる周辺はそば処としても有名なので、おいしいお店がたくさんあるらしいです。と言いますのも、舟下りをして12時過ぎにお店を回ったのですが、有名店は既にそばがなくなって店じまいしていたためです。


ご興味がおありの方は11時ごろにはお店に行けるようにしましょう。


それでは。



この記事の感想:0件

[環七大谷田店] 夏休みのご予定は決まっていますか?  
2018/07/28

こんにちは、実習生の情野です。


今日は台風が来ていますね。


午前中はそれほどでもありませんでしたが、これから雨風が強くなるかと思いますので、外出される方はお気を付け下さい。


台風が来るともう8月、私の夏も半分過ぎた実感が湧いてきました。


8月末までこちらでお世話になりますので、残り半分精一杯頑張りたいと思います。


さて、話は変わりますが、世間は夏休みですね。


お店の方にもお子様連れの方が心なしか多く見受けられるような気がします。


社会人になって思います。


「夏休みってすごいな....。何もないぐーたらな日々って最高だったんだ」


そんな感慨は置いておいて、皆さんは夏休みにどちらに行かれるかお決まりですか?


私は例年通り、山形旅行に行きます。


皆さんは山形と聞いて浮かぶ物は何でしょう?


蔵王のスキー場や樹氷? 


芋煮、サクランボ、ラフランス?


そういった夏のイメージがあしれない山形ですが、夏でもいいところですよ。


ただ東北なのに夏でもすごい暑いですがw


例えばこれです。



蔵王の御釜って知っていますか?


宮城県と山形県にまたがる蔵王連峰にあるカルデラ湖でエメラルドグリーンに輝くカルデラ湖です。


カルデラ湖というのは、火山の噴火等によってできた窪地に水が溜まることでできた大きな水たまりのことを指します。


きれいですよね。ガスっていることも多いので気長に待てる時間的余裕が欲しいところですね。


4月~10月の間は道路が通じており、専用の駐車場があります。冬は道路が封鎖されているので、この季節だけ見ることができます。


他にも日本一の生産量を誇る尾花沢スイカなど、夏に行っても楽しめるところがたくさんありますよ。


こんな感じで夏休み向けの情報を載せられればと思ってます。


それでは。


この記事の感想:0件

[環七大谷田店] チバニアンって何?  
2018/07/23

こんにちは、実習生の情野です。


突然ですが、皆さんはチバニアンってご存知でしょうか?


昨年の11月頃でしょうか、初めて地質年代名に日本の名前がつく見通しとなった

というニュースが流れました。


それが「チバニアン(千葉時代)」ですw


千葉時代とかアホみたいな命名センスだと個人的には思いますが、学術的な名前

というのは得てしてそういうものなのです。学問で使用される用語にそういった

センスは不必要ということで、名前を決める高名な学者達にセンスがないという

ことでは決してありませんww


さて、チバニアンは別名「中期更新世」とも呼ばれる78.1万年前〜12.6万年前まで

の地質を指す言葉です。なぜこの期間に特別な名前が付いているかと言えば、、


「地球の磁気が南北で逆転する現象」が最後に起きたのが78.1万年前だからです。


地球の磁場の発生メカニズムは、地球の内部を対流する溶けた鉄のマントルに起因する

という説が有力で、マントルの流れにより地球が一つの大きな電磁石となっているという

考えが広く知られています。


しかしながら、地磁気逆転現象がなぜ起きるかはわかっていません。


そういった事実を知るために地質調査が行われたりするのですが、今回、チバニアン

という名前が付く運びとなったのは、その年代の境界が最もよくわかる地層が千葉に

あるからです。


そんなわけで、はいこれです。



すごくないですか?


明らかに未測定と書いてあるところがあるのに触れる距離まで近づくことができるんです。

別に触りたいと思うかはよくわかりませんが、地質時代の名前になるほどのきれいな地層を

誰にでも触れるようにしてあるのは、それだけ人を信頼しているということですね。


千葉ってすごい...


地層の前はせせらぎが流れていてステキですよ。駐車場からは急な下りなので気を付けて

下さいね。



途中で見つけたステキ感のあるこじんまりとしたフレンチ料理店でランチを食べました。



計画的な旅行もいいですが、途中でふらっと立ち寄るお店で新しい出会いをするのも乙

ですね。私はきっちり計画を立てて行って、途中で放り出すのが好きです。


それでは。



この記事の感想:0件

[環七大谷田店] 足立区花火大会  
2018/07/22

こんにちは、実習生の情野です。


今日は天気は曇りがちですが、気温も湿度も変わらず高いままなので、体調管理に

お気を付け下さい。


さて、昨日は足立区花火大会がありましたので、私と同じく実習生の佐藤くんと

CA千葉さんで、花火大会に行ってきました。






写真の連投失礼します。


私にはこういった動くものの写真を撮るセンスが皆無なので、佐藤くんと千葉さんに撮って

いただきました。やはり、花火は夏の風物詩、絵になりますね。浴衣で訪れる方も多く、

人がもう少しいなければ、すごく風情のある景色だったかと思います。


荒川の河川敷は人の海でなかなか骨が折れました。特に帰りは駐輪場まで30分強かかった

ことをお考えいただければ、混み具合は想像できるかと思います。


でも、花火はやはり見に行ってこそですね。音と夏の空気と閃光が合わさってこその風情ですね。


現場でしかわからない良さがきっとあります。


↑三現主義ですねww


この夏も各地で花火が打ち上げられますので、是非見に行ってください。その際は交通規制と

駐車場にご注意くださいね。


それでは。


この記事の感想:0件

38件中 21 - 25件目 を表示中 前の5件 | 次の5件

Advertisement